top of page

3月25日ゼミナール活動

Bonjour🥐🛫

春休みにフランスに行ってきました小泉山ゼミ4年村野です^^

着いてビックリ。フランス人は本当にバケット抱えて街を歩いてるんですよ!

感動しましたね。1週間のバケット生活。帰国してからしばらくパン屋でバケットを買い、お土産で買ってきたチーズとバターを塗って食べてました。しっかりかぶれて帰ってきましたね。


みなさん春休みは充実した時間を過ごせましたでしょうか?


さて、小泉山ゼミは春休みの3/23(月)に3年生含めてプレゼミを行いました。

突然ですが、皆さんは「ビジネスとは何か」と聞かれたらどう答えますか?

様々な答えがあると思いますが、杉山先生は「価値を提供すること」だと仰いました。

どんな小さな買い物でも、大元を辿れば”価値”に繋がっていると。


ではその”価値”というキーワードが出てきた後に、杉山先生からお題が出されました。

「皆さんは森永製菓の社員です。社長から、おっとっとの全く新しい施策を考えなさい。と指令がでたら何を提案しますか?」

ここでは3チームに分かれて施策を考え、簡単に各チームがプレゼンしました。

全てのチームがそれぞれ全く違う施策を打ち出しており、3年4年共に熱心に取り組みました。


4年生は進行の管理と提案のまとめ&アドバイス役にまわり、主に3年生がアイデアだしをしたり、実際にプレゼンしました。

みんなアイデアが豊富で、プレゼンもハキハキ大きな声で話せていて、とて素晴らしかったです。これも産チャレの練習ですね。まだまだこれからですが、がんばれ!


ゼミの後半では株式会社アベルコの方々にお越しいただきました。

アベルコでの社内コンペに参加し、高い評価を得たチームの方々が、実際にプレゼンした内容をお話してくださいました。

完全有志で集まったこちらのチーム。実は働く支店も、年代も皆さん異なっています。

個人の業務が日々ある中で、時間をつくってコンタクトを取り、提案内容をつきつめていったとのこと。提案内容もありそうでなかったもので、このようなサービスがあればより、女性が社会で活躍できるようになると思う、素晴らしいプレゼンでした。

大事なことは、とにかく「役割分担」だと教えてくださいました。

チームで何か活動するとなると、この役割分担、本当に大切だと思いました。

自分が何をするべきか、何ができるか、何ができないか、苦手か。相手はどうか。

これらを考えて各自責任をもって担当とやるべきことを決めて進めることは、トラブル防止に繋がったり、効率化、チームの結束力向上にもつながると思います。


皆さんもゼミ活動や普段の講義中のグループ活動、バイトでも何でも、複数人で活動する際は是非、役割分担意識してみてください!


アベルコの皆様、貴重なお話をありがとうございました!


ということで、皆さん新学期もパワフルに行きましょうー!

おーわり!

閲覧数:77回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page