top of page

皆様こんにちは!

小泉ゼミナール4年 幸眞未季です。


前々回のブログで13期の投稿は最後になるとお伝えしたのですが~、、、

先日行われた卒業式について書かせていただきます^^(笑)


先日、相模女子大学・短期大学の卒業式と大学院の修了式が執り行われました。

私たちの学科は午後に他の学部生と大学院社会企業研究科と合同で行われたのですが、初めて見かける方が多く大学の規模の大きさを改めて実感しました😲!


マンドリンクラブによるオープンセレモニーの後は校歌斉唱、卒業証書・学位記授与、卒業生におくることば など式が進んでいき、最後に蛍の光を斉唱して閉式しました。


グリーンホールでの式が終わった後は大学へ行き、学科ごとに分かれて学科長からのお話と卒業証書を受け取りました。

その際に成績優秀者として小泉ゼミナールからも3名が選ばれていました✨


証書の授与が終わってからは、なんと後輩からのプレゼントが!!!

花束とGODIVAをいただきました🍪

わざわざ来てくれて、プレゼントまで用意してくれて嬉しかったです😊💛




その後はカフェテリアで開催されたパーティーでご飯を食べたり、各自で写真を撮ったり自由な時間を過ごしました。


👆小泉先生と杉山先生と13期のゼミ長です!

なんだか素敵な家族写真みたいじゃないですか??🤣

って書いたら怒られちゃうかなぁ(笑)


そして卒業論文集も受け取りました!

皆の研究の成果が詰まった1冊はずっしりと重く、少しずつみんなの集大成となる論文を読んでいこうと思います😉


最後に大学生活を振り返って、なんだか本当に“あっという間”でした。

私たち13期生は新型コロナウイルスの流行により緊急事態宣言が出され、入学式が中止となり2年間オンライン授業を行ってきました。オリエンテーションもオンラインで行われ、「履修登録??なんだそれ?」と何もわからない、誰に相談すればよいのかもわからない、そんな状態でなんとなく春学期が始まり、ただ毎日パソコンの前に座り授業と大量の課題をこなす日々でした。

やっと3年生になる年に対面の授業が始まり、ゼミナール活動に加えて課題活動、就職活動とやることが多く本当にいっぱいいっぱいでした。そんな忙しく大変だった日々も今となってはすごく楽しかった思い出がいっぱいで、辛い中でも一緒においしいご飯を食べたり気分転換に遊びに行ったりできた仲間がいてくれたお陰なのかなと思っています。

そんな仲間ともお別れをし4月からは社会人になります。すでに3月から研修が始まる子や引っ越しをする子がいて、なんだか気持ちが追い付かないです(笑)

この先辛いことがあっても大学生活の困難を一緒に乗り越えた仲間が日本の各地で頑張っていることを思い出せば、頑張れる気がします😂


最後まで読んでくださって本当にありがとうございました。

それでは皆様それぞれの道で頑張りましょう!


ぜひ後輩たちが書く今後のブログも楽しみにしていてくださいね^^

ありがとうございました!!!




閲覧数:44回0件のコメント

みなさま、こんにちは!

小泉"山"ゼミナール新4年の森脇詩音です🧜🏼‍♀️


ん?小泉山ゼミナール?とおもったそこのあなた!

ありがとうございます^^


今年度のゼミナールは小泉先生がタイへサバティカルに行く関係で、杉山先生が中心となり指導してくださります!そのため2024年度は小泉先生×杉山先生+ゼミナール=小泉山ゼミナールに改名いたしました!


どうぞごひいきに☻



ところでみなさん、春休みいかがお過ごしでしょうか?


私は昨日(2月9日)、インターンシップでお世話になった方の会食に参加いたしました⭐

海外の方も来ており、久しぶりに英語を使ったせいなのか、お酒のせいなのか、頭が大変痛かったです😆


が!


同世代の子や海外で活躍しているアイスホッケーの選手、フォトグラファーの方などもいらっしゃって刺激を受けましたし、何より色々なお話を聞かせてもらい大変楽しかったです♪ていう昨日のお話でした!


それでは本日は①小泉山ゼミの活動方針、②新4年生と新3年生との交流活動、③小泉先生ハッピーバースデー🎂🥳の3本だてでお送りいたしますの〜



①小泉山ゼミの活動方針↓


2限は杉山先生から小泉山ゼミの活動方針についてお話がありました!


小泉山ゼミの目標はズバリこれ!!

"One for all, All for one, as a One team"

『1人はみんなのために、みんなは1つの目標のために、ワンチームとして』

です!


❗️ここ大事❗️

All for oneは直訳すると"みんなは1人のために"となりますが、そうではなくて"みんなは1つの目標のために"なんですね〜!🙄


3年生だったら産チャレ

4年生だったら卒論


みんなで一つの目標に向かって切磋琢磨して頑張っていきましょ〜!



②新3年生との交流活動↓


3限は新4年生から産チャレのスケジュール説明や研究室使用方法など基本的な小泉山ゼミナールのルールを説明した後に、新3年生と二つのゲームを通して交流を深めました!


1つ目は

①〜⑩まで好きな言葉をみんなが適当に言い、トランプを引いてもらって、その引いた番号のことについて話すというゲーム!


2つ目は

授業内に行ったことや先生が話していたことからクイズを出しました!ちなみに早押し!

ここでは最後に新3年生に今後ゼミ活動に取り組むにあたり"メモを取ることの大切さ"を伝えました!(けど結構みんな覚えてた🤫


早押しクイズの様子↓


躍動感ありまくりですね!!

なかなか盛り上がって、交流を深めることができたのではないのでしょうか!



③ 小泉先生ハッピーバースデー🎂🥳↓


ゼミナール終了後、新4年生で小泉先生にお誕生日サプライズをしました🎉


小泉先生の誕生日はなんと!2月14日バレンタインデー💖

名前入りマグカップと花束をプレゼントしました🎁


それにしてもバレンタインが誕生日だなんてなんと可愛らしい🫣

私もバレンタインに産まれたかった!!👶


旦那さんから花束とか貰っちゃうんですかね🤫💕いいなー!!!


ちなみに海外でのバレンタインは

男性から女性に花束🌹(?)をプレゼントするんですよ!!

いつになったら私に花束をくれる殿方が現れるのでしょうかね〜なんて😌





花束お待ちしております~!







話を戻して

小泉先生、これからもお身体を大切に!そして私たちのことをどうぞよろしくお願いいたします♡





てことで本日はこの辺で!

ちゃお!

閲覧数:185回0件のコメント

皆さんこんにちは!💛

寒い日が続きますね~🥶⛄

乾燥もひどく、最近私はハンドクリームが欠かせない状態になってしましました(´;ω;`⛄

今回のブログは4年佐々木が担当いたします!ぜひ最後まで見ていってくださいね~^^


今日は4年生最後のゼミナール活動であったため、

卒業論文の印刷を行い、本としてまとめる作業を行いました!

約1年間を費やしてようやく作成できた卒業論文…

一人一人が思い描いていた形で完成させることが出来たのではないでしょうか…!


どのような形で手元に届くのかとても楽しみです^^

👆去年卒業した先輩方の卒業論文集👆



また、2年間お世話になった小泉ゼミナールのゼミ室のお片づけを行いました!


物の整理整頓をしていると、ついつい思い出がよみがえってきて、なかなか作業が進まないですよね💦

私たちが3年生の時に参加した神奈川産学チャレンジプログラムで使用したボードなども出てきて、思い出に浸っていました…


👆3年生の時に撮影した写真👆


特に、3年生の時は産チャレを進める際にゼミ室を利用していました!

資料やPowerPointを作成したり、時には話し合いをしたり…かなりたくさんの思い出があります(´;ω;`)

すべて終わって見返してみると楽しかったという気持ちが溢れてきますね。



ゼミナール活動の後はサガジョ近くにある蕎麦居酒屋「どーつん」さんへ打ち上げに行きました!


👆食事を楽しむ様子👆


小泉先生と3年生のみんなが予約などをして下さり、4年生をもてなしてくださいました!


お食事もとてもおいしかったです^^

私のお勧めはお酒!黒糖梅酒が絶品でした🤤

実は月曜日は定休日なのですが、私たちのためにお店を開けて営業してくださいました!

本当にありがとうございます^^


打ち上げの中盤には4年生の「今までのゼミナールの中で印象深かったもの」を発表する流れになりました。

多かったのはやはり産チャレ時期のお話でした!

ゼミナール内のチームで支え合ったエピソードや先生のアイスを無断で食べてしまった話など感動から笑いまで様々ありました^^


後半には、3年生から4年生に向けてのビデオメッセージが放映されました😿

最初は旅立ちの日にのピアノ演奏と合唱( ´∀`? )から始まり、個々からのメッセージが流れました。続いて、小泉先生のお話があり、最後に杉山先生のお話がありました。


👆ビデオメッセージを視聴する4年生👆


私は特に杉山先生のビデオメッセージの中で何度も出てきた、

「No rain, No rainbow」「雨が降らないところに虹はかからない」

この言葉が印象に残りました。


社会人として働くにあたり、学生生活とは全く違った試練をいくつも突破しなければなりません。この試練を1人で抱え込むのではなく、身近な人に相談したり、時には小泉ゼミナールに遊びに来て少しでも解決してくださいね。というあったかい応援メッセージでした。




いつもニコニコしててカワイイ❤3年生!

3年生はゼミナールに参加できている子たちが3人と少なく、最初は学年の間に溝があり、1つのゼミナールとしてまとまりがありませんでした。

本来ならば4年生から距離を近づけていくのが理想ですが、3年生から近づいてきてくれて、積極的に話をしてくれたり笑ってくれたり、本当に助けられました。

1年間という短い時間でここまで深い関係性になれたのも3年生みんなの明るくフレンドリーな性格があったからだと思います。そこは、学年関係なくとても尊敬できる部分です✨

本当に1年間ありがとう❣次は、みんなの代が引っ張っていく番だよ~!きっとできる!就活だってうまくいく!ずっと願ってるよ🌟


最後に…小泉先生、杉山先生

2年間、ありがとうございました!

私たち13期はやる気スイッチが入るまで時間がかかる代だったと思います(笑)

けれど、そんな私たちを見放さず、支えてくださりありがとうございました!

コロナ禍で始まった大学生活をここまで充実できたのも小泉ゼミに入り、産チャレや地域貢献など他の大学、他の学部学科、他のゼミでは味わえないほどの多くの経験をさせて頂いたからだと思います。そして、人として成長できたと感じています。

2年生の時には、ゼミナールに入ることがこんなにも自身の人生の中で大きなターニングポイントになるなんて思ってもいませんでした。

あの時、小泉ゼミナールに入ることを希望した自分、入ることを歓迎してくださった先輩方、小泉先生、杉山先生に感謝したいです。


ありがとうございました。



13期が作成するブログも本日が最後です!

最後までご覧いただきありがとうございます!


これからも、小泉ゼミナールのブログをチェックしていただけると嬉しいです❤


本日のブログはここまでです!

ありがとうございました(^▽^)/



閲覧数:103回0件のコメント
bottom of page